毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。

本、雑誌、コミックはブックスニューヨークで買う



【ダイレクト出版】現代広告の心理技術101 (著者: ドルー・エリック・ホイットマン) 【ダイレクト出版】現代広告の心理技術101 (著者: ドルー・エリック・ホイットマン)

反応を取る広告を作るための本 広告の目的は人に行動させること この本を読めば、広告をより効果的にするため、ただ以下のことを学ぶことができる。 1. 人が何を求めているのか。 2. 人は自分の求めているものをどう思っているのか。 3. なぜ人はそういう行動をとるのか。 それがわかれば、次のことが可能になる。 1. 顧客を満足させる方法がさらにわかる。 2. より多くの人にモノを買いたいと思わせることができる。 3. 良質な製品をより多くの人々のもとに届けられる。 4. 人々の生活により多くの満足感をもたらす手助けができる。 著者のドルー・エリック・ホイットマンは、長年の経験と広告データから 人が広告を見るときにどういう心理が働くか という広告行動心理を徹底的に研究し、それを 相手の頭の中に入る消費者心理の17原則 買わずにいられなくする41のテクニック にまとめました。 この本は、その広告の心理学を追求した一冊です。

【ダイレクト出版】ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック(著者:寺本隆裕) 【ダイレクト出版】ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック(著者:寺本隆裕)

・セールスライティング(コピーライティング)を身に付けたいけど、なにからはじめたらいいかわからない ・まずは副業から始めて収入を増やしたい。そして、リスクなく会社を辞めて起業したい ・「3日で100万稼げる!」といった胡散臭いものではなく、家族に見られても恥ずかしくないセールスレターで売上を上げたい ・ホームページやメルマガ・ブログ、Facebookなどを使って、売上を上げたい社長・起業家 もちろん、自分のビジネスでインターネットからの売上を上げたい人もこの本が役に立つでしょう。 そんな人がインターネットで売るためのスキルを身につけるための本です。売れるセールスコピーを書くためのマインドセットに始まり、インターネットで商品・サービスを販売するために必要なコピーを書く方法、売れるメールの書き方、人を動かすための心理トリガーなど。 そして、売れるコピーが書けるようになったあとそのスキルやコピーをどう活かせばいいのか、インターネットマーケティングの基礎も学ぶことができます。最後にクライアントを獲得する具体的な方法まで紹介されています。

説得の心理技術(著者: デイブ・ラクハニ) 説得の心理技術(著者: デイブ・ラクハニ)

説得の心理技術 まえがきより 人は皆、ものごとが 自分の望みどおりに進めばいいと思っている。 われわれは赤ん坊の頃から 周囲の人々を説得しようと試みている。 声をあげて泣き、笑い、両手でテーブルをバンバン叩く。 原始的ながらーー効果的な方法だ。 子ども時代、母親と一緒にスーパーマーケットへ 行ったときのことを思い出してほしい。 お菓子を買ってほしいとねだらなかったか? これが説得という行為である。 学生時代に誰かをデート に誘ったことがあるのではないか? これも説得である。 ところが社会に出ると、 他者を説得するために必要な粘り強さが いくぶんか失われてしまうように思える。 恐れてはいけない。 営業販売、接客、社内コミュニケーション、 友人や家族など、状況や相手を問わず、 他者を説得するために一体何が必要なのか。 その疑問に答えるのが、本書である。 自分が思い描いているビジョンや全体像を 他者に理解させてから、同意を取りつけ、 自分の望むとおりに他者に動いてもらうまでの 一連のプロセス、 あるいは単純に他者から同意を得ることは、 独自のスキルと科学的知識を要する行為だ。

屁理屈なし 社長のための時間の使い方 改訂版(著者: ダン・ケネディ) 屁理屈なし 社長のための時間の使い方 改訂版(著者: ダン・ケネディ)

「人生を愛する者よ。時間を浪費してはならない。  人生は、時間でできているのだから。」 ・・・と、ベンジャミン・フランクリンは言いました。 あなたが今、どんな人生を歩んでいるのかは、 あなたが今までに、どのように時間を使ってきたか、で決まります。 それと同じように、あなたの将来の人生は、 あなたがこれから、どのように時間を使うか、で決まります。 もしあなたが、 ・もっと多くを達成して収入を増やしたい・・・ ・朝から忙しく、気づけば1日が終わっている・・・ ・やりたい仕事がなかなかできない・・・ ・生産性を高め、労働時間を減らしたい・・・ ・遊びや趣味や家族との時間を確保しつつ、仕事もばっちりやりたい! ・・・と思うなら、このページで紹介されている、 「1日を40時間に増やす 億万長者の時間の使い方」 を読んでみるのがオススメです。

【ダイレクト出版】マル秘人脈活用術(著者:ボブ・バーグ) 【ダイレクト出版】マル秘人脈活用術(著者:ボブ・バーグ)

あなたは、自分の商品やサービスをどのように 売り込んでいるでしょうか。 次から次へと新しい顧客に営業をかけることに苦痛を感じているかもしれません。 また、新しい見込み客を見つけるために、必死になって走り回っている人もいるでしょう。 中には、営業先を探せずに、ただ売上の見通しが立たない戦慄の日々を過ごしている人もいます。 本書を読めば、そういった苦痛の日々から抜け出すことができます。 自分から営業するのではなく、向こうから勝手に見込み客が列を作ってやって来るようになるのです。 それこそが、“紹介の連鎖”。 有望な見込み客が勝手に集まってくる最強の人脈ネットワーク・システムであり、 日々の出会いが売上に直結する人脈活用術なのです。 セールスの世界は、急速に変化しています。 成功を収めるためには、非常に高度なメソッド、アプローチが必要です。 最大の変化は、以前よりもはるかに“つながり”を重視するようになったこと。 ツイッターやフェイスブック、 インスタグラムなどの SNS が世の中に広がったことで、 ますます“つながり”が重要視されるようになりました。

社長の生産性を上げるシステム思考術(著者: サム・カーペンター) 社長の生産性を上げるシステム思考術(著者: サム・カーペンター)

この本では、私が社員と自分を成長させて、 質の高いサービスを提供し、 いつも不振にあえいでいた会社を ATMマシンに変えた方法を説明している。 私がどのように苦境を抜け出し、自由を手に入れたか、 そして、どうすればあなたも同じことができるかを、 こと細かく説明している。 「システムを働かせる」 というのは理論ではなく、事実なのだ。 そして私は、自分にできたことは あなたにもできると信じている! あなたは、「自由」と「豊かさ」を手に入れるには、 今の事業や仕事を変える必要がある とお考えかもしれない。 だが、たぶんそうではない。 この本を読んで、 「システムを働かせる」ことに取り組んだ方々は、 ほとんどが同じ仕事を続けながら、 仕事の効率を格段に高めて、 ライバル会社を大きく引き離したり、 出世の階段をどんどん上がったりしている。 (中略) 会社経営は芸術活動だ。 根気よく成長し続け、次々に障害を乗り越え、 何があろうと質を改善しつづけ、 最終的には、過去にはなかったような 素晴らしい作品を作り上げる。

億万長者の不況に強いビジネス戦略(著者:ダン・ケネディ) 億万長者の不況に強いビジネス戦略(著者:ダン・ケネディ)

新・経営の教科書 全ての成功は個人的な決断から生まれる。 この本、億万長者のビジネス戦略の中で ダンケネディはこう言っています。 ビジネスの成否というのは ビジネスそのものの優劣よりも 経営者の決断力で決まります。 商品が売れるかどうか見極めるのも雇っていい従業員かどうかを判断するのも全ては経営者だからです。 従って、ビジネスで成功するには 儲かるビジネスを探すことよりも まず経営者として決断力を磨くことが大事です。 いい儲け話を見つけることができれば 短期的には儲かるかもしれません。しかし、経営者としての実力がないとそれは儲け話で終わってしまいます。 なので、長期的に成功することはできません。 では、どうすればいいのでしょうか? それがこの本の中で語られているテーマです 。 例えば、ダン・ケネディはこの本で 友人を変えろ、と言っています。 不思議なことに私たちは生活の中で 一番長時間関わるアイデアの通りに なっていきます。 そして、そのアイデアの元は、 読む本や雑誌、視聴する番組、 一緒に時間を過ごす人からです。

「右腕採用力」養成講座(著者: ジェフ・スマート/ランディー・ストリート) 「右腕採用力」養成講座(著者: ジェフ・スマート/ランディー・ストリート)

「人材」問題とはどんな問題だろう? 『アイ・ラブ・ルーシー(訳注:1950年代に放送されたアメリカの人気テレビドラマ)』で 主人公ルーシーと親友エセルがお菓子工場で 働くエピソードを覚えているだろうか? ベルトコンベアの上を流れるチョコレートを 包装する仕事を任された2人だが、 そのスピードについていけない。 困った2人はチョコレートを 素通りさせる代わりに、それらを口に服にと、 ところかまわず詰め込んでいく。 そこへやってきた現場監督が、 空のベルトコンベアを見て 2人の働きぶりを褒め讃える。 そして隣の部屋に向かって叫ぶのだ。 「(ベルトコンベアの)スピードをもっと上げて!」。 そこからだ。本当の混乱が始まるのは。 これでは生産性を上げようと どれだけ時間を費やしたとしても無駄だろう。 現場監督が抱える問題はベルトコンベアではない。 問題はルーシーだからだ。 ルーシーの問題、 それはつまり「人材」の問題である。 (中略) この本に書かれているテクニックの数々は、 役員会であれ、どんな階層の採用担当者であれ、 もしくはベビーシッターを探している親であれ、 誰にとっても役立つものだ。

大富豪の仕事術(著者:マイケル・マスターソン) 大富豪の仕事術(著者:マイケル・マスターソン)

目次 はじめに 今日から始まる充実した人生の送り方 PART1 充実した人生のためのマスタープラン PART2 一番の夢を現実のものに変えるには PART3 毎日を実りあるものにするために PART4 より豊かな、より楽しい人生をつくりだす PART5 成功するために必要な努力 PART6 成功者のスキル PART7 成功への障害―とそれを克服する方法 PART8 富を築く 結論

シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術(著者:ロビー・ケルマン・バクスター) シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術(著者:ロビー・ケルマン・バクスター)

あなたの会社には定期収入がありますか? 毎月決まった額の給料が振り込まれるのと同じように、毎月決まった額(もしくはそれ以上)の売上があれば、 どんなにビジネスの不安が取り除かれるでしょうか。 また、あなたの会社の収益は、どこから得られているでしょうか。 もしひとつの企業からの請負業だとすると、その取引先から切られたら......。 たちまち会社は倒産の危機に陥るかもしれません。 そういった不安を取り除いてくれるのが「会員制ビジネス」。 簡単に言ってしまえば、数多くの有料会員を集め、彼らから定期的な収入を得るビジネスです。 今、シリコンバレーでは、新しい会員制ビジネスが登場しています。 成功している企業を挙げるだけでも、 Netflix(ネットフリックス)、Pandora(パンドラ)、Airbnb(エアビーアンドビー)、 Uber(ウーバー)、IMVU(インビュー)、Gold’s Gym(ゴールドジム)、 Dropbox(ドロップボックス)、LinkedIn(リンクトイン)、CrossFit(クロスフィット) など、数多く存在します。 「最新のビジネスを成功させる鍵は、会員制にある」と言ってもいいかもしれません。