毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。
    そうめんと平成の米騒動

そうめんと平成の米騒動

そうめんには思い出があります。
1993年の記録的な冷夏による米不足が発生しました。平成の米騒動と呼ばれた事象です。
秋口から徐々にお米の値段が上がり始め、年が明けた1994年からは、お店から日本米が消えました。
急遽、細長いタイ米などが、輸入され、流通したりしました。

1994年4月、私は社会人になりました。
4月1日、入社式などの後、昼食のとき、たまご屋の弁当がでました。
そのとき「今日から、ブレンド米になったんだよね~」と人事の人が悲しい声を上げたのを今でも覚えています。

米不足による日本米の高騰。新入社員の安月給。とてもお米を買うことは出来ませんでした。
おまけに、タイ米などの輸入米の不味さ。

秋になり日本米が流通するまでの、ほとんど毎日
わたしは、そうめんばかり食べていました。

 


その頃は、新入社員で給料も安かったので、スーパーで売っているような安いそうめんばかり食べていました。

それから十数年、収入はあの頃の倍になり、ちょっと贅沢なそうめんを買えるようになりました。
産地なんかは、あまり分からないので、デパートなんかで見て、ちょっと高そう に見えるの買ってます。まぁ自己満足です。
そうめんを沢山食べる時期って、ボーナス貰ったばっかりですし、ちょっとした贅沢してで、箱買いしています。

新人の頃は、毎日のように食べていましたが、いまでも、夏場は週に3回ぐらい食べています。

これからそうめんの季節です。
楽天市場などで、お気に入りのそうめんをお探しください。


【最上級品 限定入荷】播州手延素麺 揖保乃糸 三神ひね50g×20把に興味があります。ちょっと高級そうです。
おまけにひね物です。
ひね物とは、製造後蔵の中で約1年半じっくり熟成させ一層風味を増したそうめんです。
是非、食べてみたい物です。