毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。
    マチガイの結婚

マチガイの結婚

マチガイの結婚

マチガイの結婚ISBN:4901784056
出版社:バジリコ
Author:中野 かんみ
Media:単行本
価格:¥ 1,470


詳細情報
内容(「BOOK」データベースより)
ダンナが浮気したわけじゃない。暴力をふるったわけでもない。金遣いだって荒くない。それどころか、料理上手でやさしく誠実、おまけに見た目もイイ男。そんな「良夫」と離婚した理由は…。笑いと涙の離婚体験記。

内容(「MARC」データベースより)
浮気したわけでもなく金遣いだって荒くない。それどころか料理上手でやさしくて誠実。そんな「良夫」と、ハッキリした理由がなくて離婚した私はワガママですか? 笑いと涙の離婚体験記。Webマガジン連載を単行本化。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
中野 かんみ
1968年大阪府生まれ。筑波大学卒。出版社勤務を経て、フリーのライターに。現在、夕刊紙でインタビュー記事や人物コラムを書いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


amazonで購入する amazonで購入する


カスタマーレビュー
All is well that ends well.........
著者の言い分に賛同する、しない、に関係無く楽しめる読み物だと思う。出会い、恋人だった時期の微妙な食い違い、それでも結婚し、そして離婚へと辿る軌跡を、順不同ながら、その時その一瞬の著者の心理状態が表現豊かに描写されている。実は個人的に著者と、今でこそ接点を見つけるのが困難なほどめいっぱい異なった生活環境ながら、学生時代同じ学舎で彼女と『彼』とのお付き合いのほんの1ページを覗かせてもらっていた。当時は『ラブラブ』そのものだったのだけれど・・・。気持ちのズレがだんだん大きくなっていく辺りでは相手の彼も本物を知ってるだけに、(T-T) ウルウルしてしまいそうになる自分に気付いたり、と読むこちら側の心理もコロコロ変わらせられる。離婚の理由、やはり私には理解出来ない。しかし当人だけが感じ得る『離れなければならなかった理由』があったに違いないと妙に納得させられる著者の文章力に感服する。All is well that ends well...これからの彼が、彼女がそれぞれの道で幸せでありますように。

マチガイの結婚
「結婚」に関してマチガイも成功もしていない独身の私が読んでみた。「結婚」未経験ながらも妙に共感できる個所もあったり,未経験ならではの疑問もあり。そして“結婚って大変そう…”などと思うことも多々あり,良いのか悪いのか…!?どちらにしても,スパッとした文章にとにかく笑える。ただ,コミカルに書かれてはいるものの“実はつらかったのね,きっと…”と思ったりもして,笑いの中に奥の深さをちょっぴり感じた。

amazonで購入する amazonで購入する