毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。
    結婚できる私になろう!―30代でゴールインの条件

結婚できる私になろう!―30代でゴールインの条件

結婚できる私になろう!―30代でゴールインの条件

結婚できる私になろう!―30代でゴールインの条件ISBN:4795837821
出版社:情報センター出版局
Author:にらさわ あきこ
Media:単行本
価格:¥ 1,365


詳細情報
内容(「BOOK」データベースより)
イイ男はイイ女よりゼッタイ少ない。が、しかし「とめどない願望」と「厳しい現実」を両立させる方法はある。

内容(「MARC」データベースより)
女の数だけ男はいるが、イイ男はイイ女よりゼッタイ少ない! 目指せミソジ女の星、手に入れろブラピ級イイ男!! 30代未婚の女性に贈る、「とめどない願望」と「厳しい現実」を両立させる方法。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
にらさわ あきこ
早稲田大学卒業後、NHKディレクター―という華麗なるキャリア路線を歩みながら、29歳で退社し、いきなり2年間の無職生活に突入。その顛末は、エッセイでのデビュー作『「いつか幸せ!」の法則』(新潮OH!文庫)にくわしい。夢と野望と現実の間で揺れるひとり身女性の心情を、コミカルに、大胆に、そして鋭く突いて、同世代のハートをわしづかみ中!1968年新潟県生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


amazonで購入する amazonで購入する


カスタマーレビュー
「結婚」できる日がくるのだろうか?
現在「負け犬の遠吠え」が話題だ。
「30代以上・未婚・子ナシ」は負け犬。

「負け犬の遠吠え」は、「負け犬」だからって何よ~と吠える強さが隠れてるような気がするが、
こちらの本は、もっと根暗に、結婚できないからって何よ~とブツブツ言ってる本といった印象。

この本は「負け犬」本発売の1年前(2002年)に出た。

「負け犬」世代のにらさわさんが、33歳になったとたん、急に結婚したくなって、
イイ男との出会いを求めフラフラした話だ。
しかし結局は、まだ結婚はできてないらしい。
(この本のパート2「だから私は結婚できる!(はず…)」参照)

この本を読んで、なんて考え方が私に似てるのだろうと感じた。
実は、私も「負け犬」!

やはり、「負け犬」には共通したものがあるのだろうか?

相手は誰でもいいと言いながら、そんなに妥協はしたくない。
いろいろ言い訳が多い。(プライドが高いんだろう)
お見合いしたとしても、一応、恋愛したい。
結婚なんて誰にでもできると思ってたのに、いつのまにか30歳過ぎてた。

自分に大きな欠点はないと思うし、「結婚できない」理由は自分でもよくわからない。
(たぶん他人にもわからないだろう)などなど。。。

少なくとも、にらさわさんと私は共通点が多いように思う。

この本は私には文句なく面白かった。
でも、内容が体験記ばかりじゃなく、分析論っぽい話も多いので、誰にでも楽しめるとは言えないかもしれない。

また、タイトルが「結婚できる私になろう!」なのに、内容は全然逆。
どちらかと言えば、結婚できない「私」を自己弁護してる本と言えるだろう。
だから、この本を読めば、本当に結婚できるのね~と思った方には逆効果な本に違いない。
だけど私のように、結婚できない言い訳をさがしてる、根暗な人間にうってつけではある。

さて、にらさわさんは「結婚」できる日がくるのだろうか?

amazonで購入する amazonで購入する


類似の他の本
  恋愛&結婚出会いのバイブル―本モノの「王子様」の見つけ方 アーク出版