毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。
    小さな会社が通販で売上をぐんぐん伸ばす法

小さな会社が通販で売上をぐんぐん伸ばす法

小さな会社が通販で売上をぐんぐん伸ばす法

小さな会社が通販で売上をぐんぐん伸ばす法ISBN:453403735X
出版社:日本実業出版社
Author:中村 あつ子
Media:単行本
価格:¥ 1,470


詳細情報
出版社/著者からの内容紹介
本書は、通販を考える企業(家)及びうまくいっていない企業に向けて、机上の理論ではなく、著者のコンサル経験などから得た実践的なノウハウを惜しみなく公開。業界の解説書や空疎なマーケテイング書ではない「実践的な」内容の決定版!



内容(「BOOK」データベースより)
不景気のなか、通販業界は十数年連続で右肩上がり。そこにはまだまだ、ビジネスチャンスの宝の山が眠っている!本書は、今さら聞けない、聞く相手がわからない基本から、儲かるしくみ、顧客管理、広告戦略、電話の対応、うまくいかない時の打開策、成功と失敗のわずかな差まで、多くの実例を交えて解説する“入門の入門”の決定版。業界、現場を熟知した著者ならではのノウハウ満載。

内容(「MARC」データベースより)
通販を考えている企業及びうまくいっていない企業に向けて、机上の理論ではなく、著者のコンサル経験などから得た実践的なノウハウを惜しみなく公開する通販ビジネスの入門書。勝ち組の成功法則を多数収録。

著者からのコメント
通販は、お店を持たずに物を売る商売。そうなんですけど…通販をあなたのビジネスモデルにするためには、このビジネスが継続性があり、継続するほど売上や利益が伸びなければなりません。そのためには、誰に何を売るのかというマーケティングが必要になります。そのセグメンテーションこそが、マーケティングです。
通販のセグメンテーションは、一言でいえば「こだわり」かもしれません。そんなこだわりのある通販企業の事例をたくさんご紹介しました。また、お客様を自社に惹きつけるちょっとした心配りや魅力づけの工夫、そんなマニュアルにはできない顧客へのファンづくりのノウハウなども書いています。いまや通販ビジネスのノウハウは、業種を問わず参考になるプル型営業のアイデアの宝庫だと思います。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
中村 あつ子
大阪生まれ。マーケティング会社勤務を経て、1989年株式会社アンティムを設立。通販ビジネスのコンサルティング、とくに通販企業の新規顧客獲得のための販促企画・広告制作に実績を上げているほか、通販業界誌や書籍の編集、主婦モニター調査システム「カンダス」を使ったマーケティング調査や商品開発なども関連ビジネスとして行なっている。ダイレクト・マーケティング・ワークショップ関西事務局長、日本ダイレクトマーケティング学会会員、アスクル研究会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


amazonで購入する amazonで購入する


カスタマーレビュー
初心者でも読み通せる分かりやすさ。買ってよかった!
会社でネット通販を始めたはいいものの、私をふくめ
通販に関して経験がない人間ばかり。
そこでいろんな書籍を買い求めたのですが、この本が
最も分かりやすく、なおかついろんな内容が網羅されていて
よかったです。

帯には「入門の入門」とあったので、とりあえず超初心者が
基本を学ぶのにいいかな・・・と思ったのですが、中身が
思ったよりずっと充実していたので、基本だけではなく
これ1冊読めば通販についての必要な応用の知識まできちんと
身につけられると思います。

付録の「通販事業計画の進め方チェックリスト」をもとに、
部署内で打合せを重ね、ひとつひとつの工程をしっかりと
詰めていく流れができました。おすすめです。

たいへん勉強になりました。
バブル崩壊後、家業の売上がじわじわと落ち込む中、
なんとかしなければと、通販を考えております。

しかし、全くの素人にはどこからどうやって
取り組んでいけばいいのかと考えあぐねていたところ、
本屋に立ち寄り、この本と出会いました。

今までビジネス書など読んだこともなかったのですが
この本はとにかく、読みやすくわかりやすい。

早速主人に通販について話をしてみました。
最初は取り合わなかったものの、私があまりに
熱心に話すものですから(よく理解できて自分の
言葉で伝えることができたからだと思います。)
主人もやっと重い腰をあげようとしてきています。

藁をもつかむつもりで手に取った
この本が私たちの突破口となるよう
頑張るつもりです。

いまひとつ
他の方も書いていたとおり、「いわゆる現場経験のないコンサルが適当にまとめたメモという感じ」がわたしもしました。
儲かっている企業のとおりいっぺんの紹介という感じがで、サイトを見れば、わかるようなことばかりのような気がします。もう一歩踏み込んだものを期待していただけに残念です。
また、これらの紹介されているウェブの中には、もちろん素晴らしいサイトもありましたが、中には首をかしげたくなるようなつくりのものがあり、なぜ売上が伸びているのか、、理解できませんでしたが、このあたりのことも(もし、このシリーズの続きものを書くなら)今後書いてもらえればと思います。

amazonで購入する amazonで購入する


類似の他の本
  ホントは教えたくない 儲かるネット通販の成功術 毎日コミュニケーションズ
  「通販マーケ」を商売に活かせ! こうすれば劇的に売れるよ インデックス・コミュニケーションズ
  通販勝ち組が教える! 売れるしくみはこうつくれ オーエス出版
  図解「通販」業界ハンドブック 東洋経済新報社
  なぜ通販で買うのですか 集英社